創意工夫 求められるものを考える

現場の声をお届けします

ホームページリニューアルのご挨拶

2008/01/08

毎年10月頃に翌年度新卒者対象の企業説明会のために全国の義肢装具士養成校に出向きます。担当者として学生さんから質問される中で最も虚空な気持ちになる質問は「御社は靴以外の商品も製作・販売されるのですか?」ということ。
幾度と無くされた質問ですが不思議なことに何と答えたかははっきりと覚えていない、ただ「義肢も装具もやってます」ということは義肢と装具の製造・販売を生業としている立場として伝えたはずです。

学会でのブースでも靴を全面に出してPRしていましたし、業界的にも製靴はニーズがあるため、そう捉えられても仕方ありません。質問をしてくれた学生さんに非は0.1%も無く、むしろ「それでいいのか?」と私自身が考えるきっかけを作ってくれたことに対して感謝の気持ちを感じないといけません。

 

「それでいいのか?」と思ったこと、製靴部が株式会社バンキフとして独立し子会社化したこと、そして以前に比べ自分自身が会社単位で物事を考える必要性ができたこと。

ホームページのリニューアルはそういった要因から思い立ちました。自分たちの仕事について養成校の学生さんをはじめ、実際に義肢・装具を使用されるユーザー様にもできるだけわかりやすく伝えたい、しかしながら実際に始めてみると困難な局面も多々あり、今現在も納得できる画像をアップできていない商品もあります。

そのあたりにつきましては新商品のアップなども含めまして随時更新していきたいと思っておりますのでご期待下さい。更にこのページをご覧になっていただいている方々からのご要望・ご質問も受け付けておりますので、掲示板またはメールでお問い合わせ下さい。

新しいホームページが実り多きものになることを願いましてホームページリニューアルのご挨拶とかえさせていただきます。

社員 A

ページトップへ戻る